我が家の手抜きお子様ランチ

育児
スポンサーリンク

こんにちは。

2017年生まれの男の子を育てる母、ひつじです。

育児絵日記を中心にエッセイ漫画を描いています。

初めましての方は自己紹介を見て頂けるとわかりやすいと思います!

自己紹介!
初めまして、3歳の息子を育てる母、ひつじです。 主に自分や家族のエッセイ漫画や絵日記を描いております。 私の家族を簡単に紹介します。 簡単すぎて何もわからん(笑) 投稿を見て少しずつ知っていってもらえたら嬉し...

 

本日はちょっと気まぐれで、私がよく息子のお昼ごはんに作るお子様ランチを紹介します!漫画じゃないけどよかったら見て下さい!

ふくくんはお子様ランチが大好き。お昼ごはん何がいい?と聞くとよく「お子様ランチ!」と答えます。

ファミレスのお子様ランチがとてもお好みだったのでしょう。

でも(化粧してないしまだ寝巻きだし)そんな急にファミレスとか連れて行けないので、作ることにしたのです。

それがこちら。

とっても手抜き!昼からハンバーグなんか作るわけない。

唯一、写真下部の「じゃがいもとにんじんの何か」だけはちょっとめんどくさいです。

皮を剥く→切る→チンする→塩をふる→バターで焼く

5工程もある!手抜きできてない!

でもいいんです。ふくくんはこんなシンプルな「じゃがいもとにんじんの何か」が大好きなのですから。

これくらいは頑張ってあげようと思えます。たまにならね…

何より、普段「ご飯の準備してくるね〜」なんて言っても「いや、さみしい」と言ってゴネるふくくんも、「お子様ランチ作ってくるね」と言うと「うん!!やったー!!」と言って一人で遊んで待っててくれるのです。

グズる子どもを宥めながらでは何を作るのも大変だけど、とってもいい子で待っててくれるわけなのでこのくらいなんでもないわけです。いやでもちょっとめんどいけどね。

ちなみに、ふくくんの好みはちょっと子どもっぽくないのでご紹介します。

ふくくんは、ブロッコリーが大好物です。何もつけずにもりもり食べます。

にんじんも大好きで、何を作る時もにんじんは多めに入れてここぞとばかりにふくくんの皿に盛ります。

ブロッコリーもにんじんもできればあんまり食べたくない私としては、ちょっと理解し難い。

他にもレタスとかキャベツとかきゅうりとか、うさぎなんか?てくらい食べます。

生野菜サラダが大好き。野菜嫌いの私にはちょっと理解し難い…

そしてお肉があまり好きではありません。

ハンバーグは好きですが、鶏肉も豚肉も少しでも硬かったり気に入らないところがあると「おいしくない、食べたくない」と言います。

肉がうまいんじゃん!?てなります。

このお子様ランチも、ブロッコリーとにんじんとじゃがいもを食べ終わったら「おかわりください」と言い出します。

「他のも食べてからにして下さい」って言うと全部食べてから要求してきます。

一体誰に似てそんな草食なん??私も夫も肉と米大好き。

 

ふくくんはもりもり食べる期と全然食べない期を経て、最近好き嫌いがはっきりしてきたな〜って思います。

1歳くらいの頃はマジで何なら食べられないの?というくらいなんでも食べたしいくらでも欲しがってたけど、2歳は何なら食べてくれるの?ってくらい食べませんでした。

子どもってコロコロ変わるんだな〜ってしみじみしました。

1歳までは「遊んでる場合じゃねぇ」って感じでひたすら食べてたからか、今になってめっちゃ遊びます…喋ってばっかで全然食べてくれん…

そんなふくくんがちゃんと食べてくれるのがこのお子様ランチ。

なんかこれを作ってると、ワンプレートに盛れば大体なんでもお子様ランチな気がしてきます。

たぶんふくくんも概ねそんな認識です。

 

子どものごはんって大変ですよね。考えるのも作るのもちゃんと食べてもらうのもほんと大変。

でも手間をかけたところで結局はコンビニのおにぎりとかが一番食うんだもんな…

夏休み、まだまだ始まったばかりだけど、手抜きしまくって乗り越えようと思います!

そうめん!うどん!そうめん!パスタ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
ふくふくライフ

コメント