出産レポ7

出産 出産レポ
スポンサーリンク

こんにちは。

2017年生まれの男の子を育てる母、ひつじです。

育児絵日記を中心にエッセイ漫画を描いています。

初めましての方は自己紹介を見て頂けるとわかりやすいと思います!

自己紹介!
初めまして、3歳の息子を育てる母、ひつじです。 主に自分や家族のエッセイ漫画や絵日記を描いております。 私の家族を簡単に紹介します。 簡単すぎて何もわからん(笑) 投稿を見て少しずつ知っていってもらえたら嬉し...

 

ふくくん出産時のレポです!

頻繁に更新できるかわかりませんが、普段の絵日記と合わせてお楽しみ頂けたら嬉しいです!

どなたかの参考になればそれはそれで嬉しいですが、あくまでただの主婦の出産記録です。

読んで不快・不安になるようなら閲覧をお控えください。

 

※この記事は7話です。未読の方は1話からお願いします。

出産レポ1
※私は無痛分娩で出産しています。賛否あることは知っていますが、私なりに考えて決めたことで、後悔もしていません。 私への批判はまだいいですが(よくはないか)、無痛分娩自体に対する批判はお控えください。 ...

前回の記事

出産レポ6
※この記事は6話です。未読の方は1話からお願いします。 前回の記事 6話 いきみ感とは…?って感じでした。 分娩態勢に入ってからはもうずっと...

 

7話

※吸引分娩のリスクについてはあまり詳細に書けませんが、胎児の頭に痕がついたり頭が少し伸びたりがあるそうです。どれも生後徐々に治るそうで、息子も生後しばらく頭が長かったのですが、少しずつ気にならなくなっていきました。母体の場合、会陰切開の痛みが強かったり裂傷が激しくなる等するそうです。実際会陰切開は切った時も産後も痛かったし、裂傷も酷かったです。

妊娠中、無痛分娩に関する説明会みたいなものがあって、そこで出産(自然分娩)の感想として「いっそ殺してくれと思った」というものがあって、説明会ではちょっと笑いが起きてたのですが、出産を経験してからは全然笑えないと思いました。本当にそのくらい痛かったです。

まあでもどんだけ痛かろうと産む以外に楽になる方法はないですからね…だからこそ頑張れたとこはあります。

 

↓続き

出産レポ8
※この記事は8話です。未読の方は1話からお願いします。 前回の記事 8話 出産直後は言うほどピンピンしてたわけじゃないんですけど、結構お喋りできる...

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
ふくふくライフ

コメント