会陰切開の傷が2年以上治らなかったお話31〜33

会陰切開の傷が2年以上治らなかったお話 産後
スポンサーリンク

こんにちは。

2017年生まれの男の子を育てる母、ひつじです。

育児絵日記を中心にエッセイ漫画を描いています。

初めましての方は自己紹介を見て頂けるとわかりやすいと思います!

自己紹介!
初めまして、3歳の息子を育てる母、ひつじです。 主に自分や家族のエッセイ漫画や絵日記を描いております。 私の家族を簡単に紹介します。 簡単すぎて何もわからん(笑) 投稿を見て少しずつ知っていってもらえたら嬉し...

 

タイトル通りですが、私は、息子を出産して2年以上会陰切開の傷が治りませんでした。

2年の間に、合わせて4回の手術(内2回は入院手術)を受け、精神的、肉体的、また経済的にも大変な思いをしました。

このお話はその治療の記録です。

インスタや以前のブログで描いていたものを少し修正して、テキストで補足しつつまとめていきます。

インスタの投稿枚数上限の都合で、1話1話が短いので、一度に2〜3話分まとめて載せます。

 

この記事は31話〜です。

未読の方は1話から読まれることをお勧めします。

1話〜

会陰切開の傷が2年以上治らなかったお話1〜3
1話 2話 わずか2話で産後1年経っちゃってますが、実際この1年は数回受診はしたものの毎回薬を処方されて終わりで、何一つ進展しなかったのでかなりざっくり描いて...

前回の記事

会陰切開の傷が2年以上治らなかったお話28〜30
この記事は28話〜です。 未読の方は1話から読まれることをお勧めします。 1話〜 前回の記事 28話 産婦人科で面倒くさそうにされたり「気に...

 

31話

気付けば30話超えの長丁場になってしまったけど、ようやく原因判明です。

産婦人科と形成外科合わせて2年かけても原因がわからなかったのに、肛門科に行った初日に判明して唖然としました。

まさか治るとは思ってなかった…笑

 

32話

痔瘻だと分かってから、痔瘻について自分でも調べたのですが、ネットでよく見る症状とは全然当てはまらないことばかりで、これだけは今でも不思議です。

私の自覚症状には痔瘻の症状とされるものはほとんどなかったので、専門医に頼らないことにはわかりようがなかったなと思いました。

産婦人科でも形成外科でも病名が上がらなかったのはこのせいかなと思っています。

 

33話

再び波乱の予感…

 

↓続き

会陰切開の傷が2年以上治らなかったお話34〜36
この記事は34話〜です。 未読の方は1話から読まれることをお勧めします。 1話〜 前回の記事 34話 35話 ...

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
ふくふくライフ

コメント