ふたりで過ごした3年半

育児
スポンサーリンク

こんにちは。

2017年生まれの男の子を育てる母、ひつじです。

育児絵日記を中心にエッセイ漫画を描いています。

初めましての方は自己紹介を見て頂けるとわかりやすいと思います!

自己紹介!
初めまして、3歳の息子を育てる母、ひつじです。 主に自分や家族のエッセイ漫画や絵日記を描いております。 私の家族を簡単に紹介します。 簡単すぎて何もわからん(笑) 投稿を見て少しずつ知っていってもらえたら嬉し...

 

今日は少しポエミ〜なお話…笑

幼稚園があまりにも楽しそうで、これまで一緒に過ごした時間はそんなに楽しくなかったのかなと思ったことがあります。

だって私はすぐイライラしたり、あれはダメこれもダメって言ってきたし、幼稚園のお友達みたいに同じレベルで遊べないし、幼稚園の先生みたいにいつもニコニコできないし。

そりゃ幼稚園の方が楽しいよね、て思って。

だから、ふくくんが幼稚園がお休みでも喜んでくれて、救われました。

ふくくんは、普段から毎日何回も「好き」と言ってくれます。

それはきっと愛情を確認する意味なんだろうと思っていたし、今もそう思っています。

怒られた時や、すぐに相手をしてもらえない時に言うことが多いから。

でもそれだけではないんだなってこの時実感しました。

まあそのうち嫌われるんでしょうけど…(笑)

これからだんだん、家より幼稚園や学校、家族よりも友達の存在が大きくなっていくだろうし、今くらいは「この子が世界で一番好きなのは私!!」と思っててもいいかもって思いました。

 

あっそれでもやっぱり夏休みはしんどいですけどね…やっぱ適度には離れていた方がお互いのためというか…それはそれということで…笑

あんまりおセンチな話を描くのは得意じゃないんですけど、たまにはいいかなって。

こういう気持ちはいつか忘れてしまうだろうし、でもできるだけ忘れずにいたいなって思うので。

 

そうそう。余談ですが、いつも余談ばっかですが、コロナで無くなっていた運動会が秋頃開催予定になって、今からめっちゃ楽しみです。

ふくくんにとって初めての運動会、どうか無事開催されますように!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
ふくふくライフ

コメント